THRASH HARDCORE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tx4xN しょのじゅう
flyer0522.jpg


05/22(土)@HUCK FINN
THRASH FOR NOTHING vol.10
SEASICK(USA,NJ)JAPAN TOUR 2010
ADA+MAXレコ発

ADA+MAX
SEASICK (USA,NJ)
CRUCIAL SECTION
END OF SEEDS
C.F.D.L
NOT A NAME SOLDIERS
THINK BRIGADE

(おそらく下からの順番が当日の出演順になると思われます)

5:30 OPEN 6:00 START
adv ¥2,000 day ¥2,300

チケット予約受け付けておりまーす!!予約してくれた方はTHINK BRIGADEのステッカーを無理やり押し付けまーす。
ハッスル崩壊
明日、リフレクトスタジオに飛び入り出演します!!鬱憤たまりまくりの逆上30代男のTHRASHテロを敢行!!
明日の神話
職場からの電話に怯えつつ休みの午前中を過ごしております。

魂を解放するんだ!(職場から) ん~、ちっちゃな悩み・・


さてさて来月の予定でございます、ヘルプドラマー弐号をお迎えして大阪襲撃してきます。


「THE END'S BEGINNING TO NEXT WORLD」



12月26日(土) 難波SAOMAI

・REDUCTION
・MASTERPEACE
・LAST ONE STANDING
・CONSTRICTED
・B-SIDE APPROACH
・BAD DIRTY HATE
・OUTNAUTS
・VORACIOUS SOUL
・FORTITUDE
・PAYBACK BOYS
・ENDZWECK
・LITTLE BASTARDS
・NAMAKEMONO
・THINK BRIGADE
・STRIKE OUT
・NOT A NAME SOLDIERS

DJ
・SHIGA CHANG
・ATSUSHI
・TAKUYA
・JERRY
・KENTA MADNESS
・GTO
・GUCCI-O
・TOYODA BROTHERS
・AKIZERU SHIGERU

8時START~AL NIGHT!
前売り・当日、¥2000

大阪のみなさん!再会&初対面できたら乾杯しましょう!!
時は来た!!それだけだ・・・(隣で蝶野が笑いをこらえている)
いよいよ明日です!

xxxVITAMIN X 3rd TIMES JAPAN TOUR in NAGOYAxxx

THRASH AGAIN SOUND WORKS presents 「THRASH FOR NOTHING vol.9」
11月12日(木)鶴舞デイトリップ

VITAMIN X(HOLLAND)
FLIPOUT A.A(TOKYO)
N.E.K
xBRIGHTx
THINK BRIGADE

OPEN19:00 START19:30 TICKET2,000円+ドリンク500円(当日/前売りとも)

やるしかねえ!覚悟を決めて決死の平日開催!!楽しみは週末だけじゃない!!これも反抗の自己表現か?いや無謀の極みか?崩壊必至が目指す言行一致!!責任を自らで背負い、ブレない気持ちでのぞむ折れない心持ちが煌めく一瞬のお楽しみ!!

VITAMIN Xとの思い出・・初来日の名古屋編がWE MUST BURN解散LIVEでした!!その映像で当時知らない若者が暴れ狂っているなぁと喜んでいたら数年後その若者はSEPTIXのVoとなって目の前に現れた・・そう、しゅんすこ先生。

VITAMIN X・WE MUST BURN・LET IT BURNとで3way splitをリリースした!!そのレーベルはいまや超名門のTOO CIRCLE RECORD・・
もともとはTEAR IT UPを呼ぶから実現したら来日記念split出してね!!と夜な夜な前田君に電話をかけまくったことから始まった(笑)
そしてもちろんその話はあっさり頓挫し、紆余曲折を経てその3wayとなったのでした。

僕は今でも小平市に足を向けては寝れません!!

2001年サンフランシスコを訪れた時、US TOUR直後だったので、やたらVITAMIN XのT-SHIRTSを着てる人やポスターを見かけたのが彼らを意識するきっかけだったかな?

彼らの2度目の来日時は僕はバンドがなく、(再結成NINE CURVEのスタジオに入り始めた頃)お客としてふらっと観に行った。

VoのMarkoは覚えてくれていたみたいで、大須をぶらぶら歩きながらつたない英語でぽつぽつ会話したのが嬉しかった。この時のDrがなぜかブラジルからRDPのメンバーを連れて来ていて、それを知った在日ブラジル人が大勢会場にやってきたのが名古屋ブラジル軍団の始まりだったような気がする・・

この時も初見の若者がドトーの暴れっぷりを見せて印象に残っていた・・例によってその彼は数年後我々の目の前に現れる・・SIKASIKAというバンドを率いて・・ねえomoくん?

とにもかくにも現場でお会いしましょーー、やってやるって!!
ピース
TICKET取扱
下記、11月12日のライブのチケットをANSWERさんとNO-REMORSEさんで取り扱ってもらいました!!(あと一週間となって・・)

お買いものついでによろしくです。通販もいいけど店に行くのも現場主義!!

ANSWER→http://eachanswer.exblog.jp/

NO-REMORSE→http://www.no-remorse.info/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。